隊長のスロ伝記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第181話 2005年総括!!

<<   作成日時 : 2005/12/19 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こんばんわ bibisukeです

今日はデータが多いのでパソコンからの更新です
最近両手打ちでならケータイでのBlog更新もかなり早くなりました
自分でも言うのもなんですが・・・

結構早いかもしれません

ま、まぁそんなことはどうでもいいのです

ORICON STYLEにて2005年の年間ヒットチャートが発表されていました

普通に1位〜5位は予想通りですね
しっかし11月2日の発売で一月もかからずにミリオン突破したのはすばらしい記録です

まぁ今回、おれが注目すべき点だと思うのは・・・
3位にランクインしたMr.Childrenの「四次元 Four Dimensions」ですね(以下四次元)
この四次元が約92万枚売れたことにも驚きですが、その安定性の高さにはさらにびっくりです
なんか世の中は、「出したシングル曲すべてが初登場1位!」だとか「2005年アルバムセールス第1位!」などという称号(?)を手にした「ORANGE RANGE」が日本を代表する男性アーティストだとか言ってますが

おれはミスチルが一番だと思いますね

何気に出したアルバム「I □ U」は、普通にミリオン達成しましたし・・・
まぁ今年はアルバム(特にベスト)の当たり年だったので、順位は8位と微妙ですがね

もちろんシングルも先ほど話したとおり四次元が2005年で3位
昨年(2004年)は「Sign」が瞳を閉じてについで2位。「掌/くるみ」が5位だけではなく2003年にも「HERO」が9位と好セールスを記録しています
もっともっと言わせてもらうと、過去に発売された「Tomorrow Never Knows」や「名もなき詩」はダブルミリオンを突破しております
アルバムに関しても今年発売された「I □ U」だけでなく、昨年に発売された「シフクノオト」は、宇多田ヒカルの「Single Collection Vol.1」(売り上げ:約250万枚)についで推定売り上げ135万枚で2位に輝いています

※宇多田がやけに太字だった理由は聞かないで下さい
あとは2002年宇多田ヒカルの「DEEP RIVER」が1位になった年にも「IT'S A WONDERFUL WORLD」が6位にランクインしていますね

※宇多田がやけにふt(ry

まぁ要するに
日本を代表する男性アーティストといえば「Mr.Children」ではないでしょうかね

では、2005年の音楽シーンをまとめていきましょう

今年はドラマや映画さらにはテレビCMなどのタイアップソングが結構売れた気がします
あとは、アーティスト同士のコラボが

記憶に新しい曲といえば
修二と彰 「青春アミーゴ」
ご存知 "野ブタ。をプロデュース"に主演していたKAT-TUNの亀梨&NEWS山下のコラボシングルですね
これは初動売り上げが50万枚オーバーということにも驚きましたが、一昨年以来のミリオン突破も達成しました。
今週のチャートでも上位に食い込んでくると思いますねb

あとは今年最も視聴率をとったといっても過言ではない「ごくせん」のテーマソング
D-51の「NO MORE CRY」
いわゆる一発屋かもしれませんね・・・。さすがにあの人気ドラマのタイアップとだけあって約40万枚売り上げ13位にランクインしています

ガンダムの主題歌=売れるという方程式が出来つつある今現在ですが
HIGH and MIGHTY COLORはまだ伸びると思いますねぇ
ハイカラといえばAAAも今年デビューしましたね
しかし、個人的には人数が多すぎるような気がします・・・EXILEぐらいが丁度いいですよね〜。

話がそれましたが、他には海猿の主題歌、B'zの「OCEAN」(約50万枚:7位)
瑠璃の島の主題歌、コブクロの「ここにしか咲かない花」(約37万枚:15位)
恋におちたら〜僕の成功の秘密〜の主題歌、Crystal Kayの「恋におちたら」(約29万枚:30位)
などなどがあります

次にテレビCMのタイアップといえば
BENNIE K 「Dreamland」
コカ・コーラのイメージソングとして発売前から話題性があったこの曲
テンポのいい曲風で今年の夏ソングの代表でもおかしくはないと思いますよ(ORANGE RANGEがいなければ・・・
この「Dreamland」も約35万枚を売り上げ年間チャートでTOP20に入っています

もちろん、先ほど紹介したMr.Childrenの四次元もCMのタイアップがついていました
ご存知のように「未来」は綾瀬はるかが「生まれたて〜のぼ〜くらの〜♪」と歌っているお馴染みのポカリスエットのCMタイアップ
「and I love you」は日清食品のカップラーメンのCMですね
「ランニングハイ」や「ヨーイドン」は知りません(死

さ、ここからが本題
正直ここを書くためにBlogを書いているようなもんなので、今までのは前置きです(ぇ?

今年はある旋風が巻き起こりました
コミックスでも音楽でも売れに売れまくったあの「-NANA-」
例外なく、おれもコミックスは読みましたし映画にも観にいきましたb
その、映画「NANA」から生まれた2人のアーティスト
「NANA starring MIKA NAKASHIMA」と「REIRA starring YUNA ITO」
この2人が発売したシングルはすばらしい売れ方でしたね
特にNANAとしてシングルを発売した中島美嘉は、ウィークリーチャートで自身初の1位を獲得し、さらにその翌週も1位をキープしました。売り上げも約42万枚と2005年チャートの第10位に輝いています

そして、今年のあらゆる賞の新人賞を総ナメしていくと思われる
REIRA役の伊藤由奈
今もウィークリーで1万枚前後を安定して売り上げていますが、年間セールスを見てみると約34万枚で20位にランクイン
意外と売れてそうな感じしますよね〜。まぁ新人歌手にしては出来すぎていますが・・・
ほんと今年は映画のタイアップ曲がよく売れましたね

他には、映画のタイアップ曲 兼 人気アーティストのコラボがよく売れました・・・
まぁこれは、TOKIOの国分太一とキンキの堂本剛が出演した映画「ファンタスティポ」から生まれたキャラクター「トラジ・ハイジ」しか当てはまりませんね
この曲のテンポはおれもかなり好きで、ジャニーズでも人気の2人のコラボとあって初動売り上げは20万枚。累計で約43万枚を売り上げ、2005年チャートの9位にランクインしています。

他のコラボシングルといえば、最初に紹介した修二と彰「青春アミーゴ」(約95万枚:1位)や、GLAY×EXILEの「SCREAM」(約53万枚:5位)
SINGER SONGERの「初花凛々」(73位)Crystal Kay×CHEMISTRYの「Two as one」(圏外)

などなどが代表的ですかね・・・

年間チャートを見るとしみじみしてきますね、もう1年が終わるのかぁと感じますし・・・・
今年の音楽もいいものばかりでした!!
来年も、いい音楽と出会えますように・・・・・


 コメントお返事--------------------

 少佐さん
ドラクエ6?! なぜに今更・・・笑
よちたんもPC逝った上にダービータイムにハマってるらしいからなぁ(´Д`)

  kaneshogoさん
そうやって誘ってもおれは移動する気ないぞ・・・
でもどんな感じが詳しく教えてっ!!(ぇ?
お年玉使ってTWにたまに顔を出すことが出来るスペックにしませぅ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ミスチルで一番好きな歌は「隔たり」。

墨香(ぼっこう)オンラインはねぇ〜。
決してぼkk(ry

俺の説明より公式サイト見たほうが早い希ガス
kaneshogo
2005/12/20 22:06
俺はミスチルReplayが好きです。
でも、林檎のがもっと好きです。
少佐
2005/12/20 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
第181話 2005年総括!! 隊長のスロ伝記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる